黒糖の島たらま
多良間島産沖縄黒糖の「宮古製糖」公式サイト
お問い合わせ
たらまの黒糖づくり
たらまだより
製品紹介
個人のお客様
背景_左
会社概要
代表ごあいさつ会社概要

  会社名: 宮古製糖株式会社
 
  本社所在地: 沖縄県宮古島市城辺字砂川836番地
 
  設立年月日: 昭和34年8月26日
 
  資本金: 380,640,000円
 
  代表者: 代表取締役社長 安村 勇
 
  従業員数 110名(2010年12月現在)

所在地

本社: 〒906-0108 沖縄県宮古島市城辺字砂川836番地
TEL 0980-77-4119 FAX 0980-77-4118
 
那覇事務所: 〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地3-21-1
TEL 098-867-5937 FAX 098-863-2006
 
多良間工場: 〒906-0601 沖縄県宮古郡多良間村字塩川2795番地
TEL 0980-79-2827 FAX 0980-79-2360
公称能力 250t/日

【その他粗糖工場】
城辺工場: 〒906-0108 沖縄県宮古島市城辺字砂川836番地
TEL 0980-77-4119 FAX 0980-77-4118
公称能力 1,800t/日
 
伊良部工場: 〒906-0503 沖縄県宮古島市伊良部字伊良部1391番地
TEL 0980-78-3228 FAX 0980-78-4632
公称能力 490t/日

沿革

1964(昭和39)年 多良間村農協の製糖施設(50t / 日)を譲受け、
「宮多製糖株式会社」設立
 
1965(昭和40)年 糖業振興法に基づき、製糖業および増設が許可され、
公称能力120t / 日になる
 
1971(昭和46)年 城辺、伊良部、多良間の三工場合併、
「宮古製糖株式会社」多良間工場となる
 
1976(昭和51)年 多良間工場の移転新設、公称能力250t / 日になる
 
1977(昭和52)年 粉状黒糖の本格製造開始
 
1993(平成5)年 ハーベスター導入
 
1994(平成6)年 甘蔗糖度による品質取引が始まる
 
1996(平成8)年 集中脱葉装置の運用開始

沿革



背景_右
footer

Copyright© 2010 MIYAKOSEITOU All Right Reserved.  

会社案内お問い合わせサイトポリシー